今すぐ実践!ポイントを押えたスキンケア

今すぐ実践!ポイントを押えたスキンケア

スキンケアでのあわ洗顔は世界共通ではなかったのです。

アメリカに来て、半年が経とうとしています。
生活は予想していたよりは、過ごしやすいですが、私の住んでいる所は、砂漠気候のため、何分湿度が低いのです。
この半年の間で雨の降った日は1度あったかないかで、それも霧のようなものでした。
天気予報の毎日晴れマークを見るのにも慣れましたが、湿度は7%前後の毎日です。
お肌の最適湿度は60%以上というのを聞いたことがあります。

そんな悲劇的な湿度の低い中、連日の晴天続きで、紫外線も多く浴びる環境で、お肌に良いわけがありません。毎日ローションパックを欠かさずしても、なんだか潤っているのか、やはりカサカサに肌も乾燥しているように見えます。
友人の勧めのアメリカで流行っているという、スキンケアを購入してみました。
日本では、洗顔の時、いかに多くのあわを作って、泡で洗うというものが肌にいいと聞いていましたが、その流行のものは、電動回転ブラシに専用の洗顔料を付けて、その電動回転ブラシを直接肌にあてて、洗顔するというものでした。

結果から言いますと、私には合いませんでした。
付属の洗顔料自体が合わなかったのかわかりませんが、使用後は余計にカサカサになったように、ツッパリ感を感じました。
アメリカでは大流行で、友人の思春期を迎えた娘さんのニキビも治ったということでした。
きっと、生まれてからずっとこの砂漠気候の中で生活している人たちは、その環境の中でも肌が潤うように体が適応していったのだと思います。
私のように、湿度の高い日本で生活を長くしてきたものが突然砂漠気候で生活し始めても体や肌はすぐには適応しないということだと思います。
スキンケアも販売する土地の人に合うように作られているので、私にもその流行の電動回転ブラシ洗顔は向かなかったというと認識ました。

お役立ち情報



Copyright(c) 2017 今すぐ実践!ポイントを押えたスキンケア All Rights Reserved.